TOEIC対策

【2022年最新】TOEIC700点を攻略するためにおすすめの参考書13冊を紹介!

こんな方はいらっしゃいませんか?

  • 現在TOEICで700点取ることを目標としている方
  • 中々TOEIC700の壁を超えられないと感じている方
  • TOEIC700点を取るのにおすすめの参考書を知りたい方

大学生や社会人の方が進学や就職のために『TOEIC700点』を目標にしている方が多いと感じます。

確かに、TOEIC700点を持っているとかなりの確率で英語が出来ると評価されるので大学生なら単位認定がある場合もありますし、

社会人の方なら昇給がある場合もあるのではないでしょうか?

就職活動の際にも堂々と履歴書に書けるスコアでもありますね!

TOEIC700点を目指すにあたって直面する問題の1つが「参考書選び」です。

TOEICという試験が有名になっているので、書店に行くと多数の参考書が売られています。

しかし、どれを選んでTOEIC対策をすればいいかわからないと悩んでいるのではないでしょうか?

 

今回の記事では、TOEIC700点を突破するためにおすすめの参考書12冊を現役海外大学生である私が紹介していこうと思います!

実際に、私はこの記事で紹介する参考書を使って勉強することによってTOEIC825点を取得しました!

これからTOEIC700点を目標に勉強を頑張っていこうとしている大学生や社会人を含めて、

上のような悩みを抱えている方は、ぜひ!この記事を最後までご覧ください!

 

【前置き】そもそもTOEIC700点のレベルはどれくらい?

 

まずはTOEIC700点のレベルを大まかに把握しておきましょう!

参考程度に表すとしたら以下のレベル感になります!

TOEIC700点のレベル感

  • TOEIC700点は、TOEIC受験者の上位約30%
  • 英検2級〜準1級の間
  • 語彙数=5000~6000語程度
  • 英語の基礎はほとんど完成している

このような感じです。

少ないと感じるかと思いますが、TOEIC700点は意外にも上位30%くらいの方しか取得できていないのです。

さらに公開テストではなく、IPテストなら上位15%程度しか取得できていないというデータもあるそうです。

TOEIC700点を達成している方は思うよりレアな方なのです。

一概には言えませんが、TOEIC700点は英検2級〜準1級に相当する英語力ともいわれています。

英検準1級所得と同じレベルといわれると何かすごいなと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

また、語彙レベルも5000~6000語と言われており、

大学受験では最難関私立大学、旧帝大といわれるような難関国立大学のレベルにも対応できるくらいの語彙力を所有しているとも言われていますね!

もちろん、基本的な英文法の知識や単語、発音の基礎というところはほとんど完成形に近いと言えるでしょう。

いわゆる「英語ができる人」と認定されることでしょう。

では早速、TOEIC700点を目指す上でおすすめできる参考書を紹介していこうと思います!

 

【TOEIC700点攻略】おすすめ参考書 〜模試編〜

結論、TOEIC700対策としまして以下のTOEIC模試をおすすめします!

TOEIC700点対策におすすめの模試

  • 公式 TOEIC Listening & Reading 問題集(公式問題集)
  • TOEIC L&Rテスト 至高の模試600問
  • TOEIC L&R テスト 精選模試リスニング3・リーディング3

この3点となっています。

では、詳しくおすすめのポイントなどを紹介していこうと思います!

 

おすすめTOEIC模試その1=公式 TOEIC Listening & Reading 問題集(公式問題集)

TOEIC対策に模試は必須アイテムといっても過言ではないでしょう。

その中でも『公式問題集』は模試を解くにあたってかなりおすすめできる参考書となっています。

選ばれる理由は、

公式問題集が選ばれる理由

  • リスニングの音声が本番と同じナレーターである
  • TOEIC主催の『ETS』が発行している
  • 難易度が本番とほとんど同じである

これらの点が挙げられます。

本番さながらの模試で勉強したいという方は絶対に公式問題集を使った方がいいと胸を張って言えますので、

1冊目の模試を検討しているという方は、特にTOEIC公式問題集をおすすめします!

そのTOEIC公式問題集の中でも「最新」のものを選択して勉強することで、

最新の傾向を掴むことが出来ますので、とてもおすすめです!

 

 

関連としまして、TOEIC公式問題集6、7、8のレビュー記事がこのブログにございます!

TOEIC公式問題集がどのような参考書なのか気になる方は、ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【難しい?】TOEIC公式問題集8を現役海外大学生が徹底レビュー|感想や難易度も解説します!

→【実録】TOEIC公式問題集7を現役海外大学生がレビュー!また難易度も紹介!

→【簡単?難しい?】TOEIC公式問題集6の感想&レビューを現役海外大学生がしてみた!

 

おすすめTOEIC模試その2=至高の模試600問

コスパを求めている方におすすめする模試は『至高の模試600問』という参考書です。

この参考書は公式問題集ではないものの、本番と同じ形式の模試が3回分含まれています。

そして気になる価格が2860円という破格の値段となっています。

模試1回分に換算すると、953円という値段まで下がります。

公式問題集の1650円と比べるとかなりコストを抑えることが出来ます!

さらに、この模試には自分の弱点が分かるシートもついていますので、とても便利な仕様となっています!

この至高の模試をおすすめできる人としまして、

おすすめできる人

  • コストパフォーマンスに優れた模試が欲しいという方
  • 自分の弱点が知りたいという方

このような方にはおすすめの模試となっていますので、

当てはまっている方は、ぜひ詳細をチェックしてみてください!

関連としまして、至高の模試600問のレビュー記事がこのブログにございます!

至高の模試600問がどのような参考書なのかどうか気になる方は、ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【TOEIC参考書】TOEIC L&Rテスト 至高の模試600問をレビュー!おすすめできる人物像も紹介!

【TOEIC参考書】TOEIC L&Rテスト 至高の模試600問をレビュー!おすすめできる人物像も紹介!

続きを見る

 

おすすめTOEIC模試その3=新形式精選模試リスニング・リーディング

公式問題集をひと通り解き終わった方や難易度の高い模試を求めている方は、

この『新形式精選模試』に取り組むのもおすすめです!

主な理由としまして、

おすすめ理由

  • たくさんの問題演習が出来る
  • 問題の質がかなり高い
  • 少し本番より難しい

この3点です。

新形式精選模試は複数のTOEIC満点講師が著作に携わっていますので、

問題の質がものすごく高いです!

解説をしっかり読んで勉強していることによって、あなたのTOEICスコアを改造する要因の一つとなること間違いなしです!

質の高い問題でTOEIC対策を行いたいと考えている方や少し難易度の高い問題で演習を行いたいと考えている方にはとてもおすすめです!

 

【TOEIC700点攻略】おすすめ参考書 〜文法編〜

結論、TOEICの文法問題に特化した以下の参考書2冊をおすすめします!

文法対策おすすめ参考書

  • TOEIC L&Rテスト 文法問題でる1000問
  • 1駅1題! TOEIC L&R TEST 文法特急
  • TOEIC L&R TEST 金の文法

この2冊がおすすめです!

では、こちらの2冊に関してのおすすめ理由や特徴を紹介していきます!

 

おすすめ文法書その1=TOEIC L&Rテスト文法問題出る1000問

この参考書は通称「でる1000問」と言われていて、文法問題に特化した参考書となっています。

この参考書がおすすめできる理由は、

おすすめ理由

  • 圧倒的なボリューム
  • 1000問解くことによって文法問題の出題形式に慣れる
  • 法則も学べる
  • 解説がかなり詳しいところまでされている

この4点です。

実は、TOEIC文法問題はある法則を頭に入れておくだけで5秒以内に解ける問題もいくつか出題されます。

このような便利な知識も学習することが出来るのもいいポイントです!

さらに、圧倒的な量の問題数を掲載していますので、

たくさんの問題を解きたいと感じている方にもとてもおすすめできます!

 

関連としまして、出る1000問に関するレビュー記事がこのブログにございます!

出る1000問に関する詳しい情報を知りたい方は、ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【最強の参考書!】TOEIC L&Rテスト文法問題でる1000問を徹底レビュー!

【最強の参考書!】TOEIC L&Rテスト文法問題でる1000問を徹底レビュー!

続きを見る

 

おすすめ文法書その2=1駅1題! TOEIC L&R TEST 文法特急

この文法特急は、先ほど紹介したでる1000問に比べると問題数が少なめなのにも関わらず、網羅的にTOEICの文法事項を収録しています。

なので、問題数が多いあまりに発生してしまう挫折の能性をかなり減らすことが出来ます!

さらに、コンパクトにまとめてあるということで、時短でTOEIC文法対策を行うことが出来ます!

TOEIC本番まで時間がないという方にもおすすめの1冊となっています!

 

おすすめ文法書その3=TOEIC L&R TEST 出る問特急 金の文法

つい最近発売開始されたこの「金の文法」という参考書もTOEIC700点を目標にしている方にとてもおすすめできる参考書です!

おすすめできる理由としまして、以下の4点があります。

金の文法をおすすめできる理由

  • 片手で持てる参考書なのでスキマ時間で勉強しやすい
  • TOEICの文法問題の中でも頻出の問題のみを掲載している
  • 解説がとても詳しい
  • 金のルール82がとてもスコアアップに効果的

この4点がおすすめできる理由となっています!

また、掲載している問題も少なめとなっていますので、

時短でTOEIC文法対策したいと考えている方や基本的な文法知識を勉強したい方には、とてもおすすめの参考書なので

ぜひ使ってみてください!

関連としまして、金の文法のレビュー記事がこのブログ内にございますので、

実際に使ってみた人の意見を聞いてみたい方や金の文法に関して詳しく知りたい方は、

ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【徹底レビュー】TOEIC L&R TEST 出る問特急「金の文法」を現役海外大学生がレビュー!

【徹底レビュー】TOEIC L&R TEST 出る問特急「金の文法」を現役海外大学生がレビュー!

続きを見る

 

【TOEIC700点攻略】おすすめ参考書 〜単語帳編〜

結論、TOEICの語彙に特化した以下の単語帳がおすすめです!

TOEIC700点対策におすすめの単語帳

  • TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ
  • TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のセンテンス
  • 【音声DL付】キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800

この3冊がとてもおすすめです!

では、それぞれの単語帳について詳しく解説していきます!

 

おすすめ単語帳その1=TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ

TOEICにはTOEICに特化した単語帳が必須です。

TOEICに特化した単語帳で勉強することによって、効率よくTOEICのスコアを向上させることが出来ます。

私がおすすめするTOEICに特化した単語帳は『金のフレーズ』という単語帳です。

この金のフレーズは、TOEICに頻出する1000単語を掲載しています。

1000単語なのですぐに終わらせることが出来ますのでかなりおすすめです。

デメリットはないのではないかと個人的に思います。

値段も1000円以下なので安めです!

TOEIC受験者は金のフレーズはマストアイテムといっても過言ではないので、

持っていない方は、ぜひチェックしておきましょう!

関連としまして、金のフレーズのレビュー記事がこのブログにございます!

金のフレーズがどのような参考書なのか詳しく知りたい方は、ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【おすすめできる?】現役海外大学生が金のフレーズの評価とレビューをします!

【おすすめできる?】現役海外大学生が金のフレーズの評価とレビューをします!

続きを見る

 

おすすめ単語帳その2=TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のセンテンス

金のセンテンスは、先ほど紹介した金のフレーズの強化版のような参考書です。

具体的に説明すると、金のフレーズの収録語数1000語に500語を加えた単語帳となっています!

なので、金のフレーズよりさらに語彙の強化を行うことが出来ます!

さらに、単語の覚え方も文を読んで覚える形になっていますので、

実用的なTOEICの単語力を身につけることが出来ます!

文を使って暗記したいという方におすすめの単語帳となっています!

 

関連としまして、金のセンテンスに関するレビュー記事がこのブログにございます!

金のセンテンスがどのような参考書なのか知りたい方は、ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【TOEIC参考書】金のセンテンスってどのような参考書?現役海外大学生の私が徹底レビュー!

【TOEIC参考書】金のセンテンスってどのような参考書?現役海外大学生の私が徹底レビュー!

続きを見る

 

おすすめ単語帳その3=【音声DL付】キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800

スコア800と書いていますが、TOEIC700点目標の方にもとてもおすすめできるので紹介します!

このキクタン800をおすすめする理由は以下の3点となっています。

キクタン800をおすすめする理由

  • 1回の語彙学習が16語で設定されている
  • 最短2分で1日の語彙学習ができる
  • リスニング対策にもなる

この3点がおすすめできる理由となっています。

1日2分からTOEICに必要な語彙を勉強できる手軽さがとても印象的です。

なので、ちょっとしたスキマ時間を活用することもできますし、

他の勉強で忙しい大学生はもちろんのこと、普段仕事で忙しい社会人にもとてもおすすめできる1冊となっていますよ!

また、アプリでの無料音声にも対応していますので、

通勤時間の際にリスニング対策を行うこともできる点もおすすめポイントですね。

 

【TOEIC700点攻略】おすすめ参考書 〜総合対策本編〜

結論、TOEIC700点対策には以下2冊のTOEIC総合対策本がとてもおすすめです!

TOEIC700点におすすめの総合対策本

  • 2カ月で攻略TOEIC(C)L&Rテスト730点!
  • TOEIC L&Rテスト 730点奪取の方法

この3冊の参考書がおすすめです!

では、それぞれの参考書の特徴やおすすめポイントを紹介していこうと思います!

 

おすすめ総合対策本その1=2カ月で攻略TOEIC(C)L&Rテスト730点

2ヶ月という比較的短期間でTOEIC700点を達成したい方におすすめできる参考書となっています。

おすすめする理由としまして、以下の3点が挙げられます。

2ヶ月で攻略 TOEIC L&Rテスト730点をおすすめする理由

  • 40日でTOEIC700点達成に必要な実力を身につけるプログラムになっている
  • 700点を目標としている方が解けない弱点ポイントを克服できる問題が収録されている
  • 1日の勉強時間の目安が30分

この3点がおすすめできるポイントとなっています。

一番の特徴としまして、TOEIC700点前後を目標としている人が中々正解しない問題をピックアップして弱点を克服できるという点があります。

基本的な問題はそこそこ正解できるけど、応用問題や複雑な問題が出てきたら中々正解できないという方には打ってつけの対策本だと言えますね!

 

おすすめ総合対策本その2=TOEIC L&Rテスト 730点奪取の方法

TOEIC600点を超えたので、次はTOEIC700点を超えていきたいと考えている方におすすめの参考書となっています!

おすすめするポイントとしまして、以下の3点が挙げられます。

730点奪取の方法をおすすめする理由

  • TOEIC700点を超えるために必要なことをパート別に詳しく解説している
  • TOEIC700点突破のために強化するべきポイントを知ることが出来る
  • 最後に模試がついているので実力を試すこともできる

この3点がおすすめできるポイントです。

TOEIC700点を超えるためには、TOEIC600点の時とはまた違ったこと必要とされます。

なので、中々TOEIC600点台から中々抜け出すことはできないのではないでしょうか?

この730点奪取の方法では、730点攻略で必要になってくるポイントをパート別に紹介していますので、

TOEIC600点台から700点台に飛躍したい方にはとてもおすすめの総合対策本となっていますよ!

 

【TOEIC700点対策】おすすめアプリ・サービス=スタディサプリTOEIC パーソナルコーチプラン

 

TOEIC700点を短期集中で達成したいと考えている方は、

スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランを強くおすすめします!

と言うのも、スタサプTOEICパーソナルコーチプランと言うだけあって

学習者1人に対して1人のコーチが、TOEIC対策を進めていく上で伴奏してくれます。

私の体験談としまして、

スタサプTOEIC パーソナルコーチプランの3ヶ月プラグラムに入会して学習を進めていくことで

TOEIC730点からTOEIC870点までスコアを上げることができました!

なので、独学を行なっている方でモチベーションが上手く保てない方や

最近スコアの伸び悩みに直面している方にはとてもおすすめです!

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン


\ 3ヶ月平均でTOEICスコアが100点アップ! /

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの公式サイトはこちら

今なら7日間の無料体験キャンペーンも実施中!

関連としまして、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの口コミ・評判をまとめた記事と

実際に使っている際の体験記がこのブログ内にございますので、

少しでもスタサプTOEICパーソナルコーチプランに興味がある方は

ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

スタサプTOEICパーソナルコーチプランに関する記事一覧

【3ヶ月でTOEIC730点→870点!】スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの効果と口コミ・評判まとめ

続きを見る

 

また、スタディサプリTOEICではキャンペーンを実施している時があります!

以下の記事でスタサプTOEICパーソナルコーチプランのキャンペーン情報を随時更新していますので、

ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

スタサプTOEICパーソナルコーチプランのキャンペーン情報

【8月から超お得!】スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのキャンペーンやクーポンを徹底解説!

続きを見る

 

まとめ

今回の記事では、TOEIC700点を達成するのにおすすめの参考書12冊を紹介してきました。

今回紹介した12冊の参考書を使って対策することで、TOEIC700点を達成することは大いに可能です!

ぜひこれらの参考書を使ってTOEIC700点を目指してもらえればいいなと思います。

 

【最短1ヶ月】短期間でTOEIC700点を達成したい方へ

この記事を読んで下さった方の中で、

1ヶ月〜3ヶ月のような比較的短期間でTOEIC700点を達成したい方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

結論から申し上げますと、短期間でTOEIC700点を達成したいのであれば、

TOEICのスクールやサービスを利用することをおすすめします!

TOEICスクールに通ったりTOEIC対策のサービスを利用するべき理由としまして、以下の4点が挙げられます。

TOEIC対策のスクール・サービスを利用するべき理由4つ

  • 独学で対策するよりも効果が出やすくなる
  • 最短ルートで目標スコアに向かって勉強できる
  • TOEICを知り尽くしているプロから指導を受けれる
  • 最終的に少ない勉強時間で目標達成が可能

このような理由が挙げられます。

半年や1年といった長期間をTOEIC対策に費やせない方やトータルの勉強時間を出来るだけ減らしたい方は、

ぜひ以下の「【2022年】あなたのTOEICスコアを飛躍できるおすすめTOEICスクール・塾6選」という記事をご覧ください!

3ヶ月でTOEICの点数が425点も上がったと発表しているサービスもございますよ!

TOEICスコアを飛躍させたい方もぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

Koki

22歳|男|TOEIC400点・偏差値40付近のいわゆるFラン大学から海外大学に編入(ビジネス専攻)現在は休学して日本に滞在中|所有資格=IELTS(Academic)Overall6.0、TOEIC870点|趣味で週3くらいで筋トレしてます

-TOEIC対策
-, ,