TOEIC対策

【聞き取れない人必見!】TOEIC Part4の勉強法や対策法を現役海外大学生が徹底解説!

このような方におすすめです!

  • TOEIC Part4が苦手な方
  • TOEIC Part4でスコアを落としていると感じている方
  • TOEIC Part4に向けた効果的な勉強法や対策法を知りたい方

TOEIC Part4はリスニングセクションの最後のパートとなっています。

Part1やPart2のように短い英文をリスニングするのではなく、

Part4では、比較的長い英文を聞いて問題に答えないといけません。

なので、Part4が難しいと感じたり苦手意識を持つ方が多々いるのも事実です。

それに、リスニングセクション最後のパートということで集中力も切れてしまいがちですし…。

しかし、しっかりとPart4に向けた対策を行うことで、Part4での正答率も上がっていきます!

では、どのようにTOEIC Part4に向けて勉強を行っていけばいいのでしょうか?

今回の記事では、TOEIC Part4に効果的な勉強法や対策法を現役海外大学生の私が紹介していこうと思います!

TOEICを受けることを検討していて、中々TOEIC Part4で点数を取れない方や、

TOEICリスニングセクションでハイスコアを目標としている方は、

ぜひ最後までこの記事をご覧ください!

TOEIC Part4の概要を簡単に紹介

まずは、TOEIC Part4とはどのような問題が出題されるのかを知るために

TOEIC Part4の概要を簡単に紹介していこうと思います。

問題数30問
問題形式ナレーター1人で行われる長文
難易度難しい

このような感じです。

TOEIC Part4はかなり難しいと言われてますし、苦手意識を持っている方も多いです。

TOEIC Part3では会話だったのに対して、

TOEIC Part4では1人が英文を読み上げます。

なので、状況を把握することができないとかなり難しいと感じることでしょう。

また、TOEICハイスコアを取りたい方にとっては対策が必須となります。

難しいので対策しないということは通用しないというわけですね…。

もしTOEIC700点以上のハイスコアを目標としているのであれば、

TOEIC Part4では7.5割(30問中22問〜23問)くらい正解したいものです。

TOEIC Part4の例題を紹介

ここからは、実際にTOEIC公式サイトにあるサンプル問題を使って、

TOEIC Part4がどのような問題なのかを解説していこうと思います。

ぜひ!実際に解いてみてください!

TOEIC Part4例題(説明・音声)

Directions : You will hear some talks given by a single speaker. You will be asked to answer three questions about what the speaker says in each talk. Select the best response to each question and mark the letter (A), (B), (C), or (D) on your answer sheet. The talks will not be printed in your test book and will be spoken only one time.

TOEIC Part4例題

No. 71 What does the speaker say about the repair?

(A) It is not required.
(B) It has been finished early.
(C) It will be inexpensive.
(D) It is covered by a warranty.

No. 72 When can the listener pick up his car?

(A) Today
(B) Tomorrow
(C) Next week
(D) In two weeks

No. 73 What does the speaker offer to do?

(A) Look for a used part
(B) Refund the cost of a charge
(C) Send an invoice
(D) Arrange a ride

引用:TOEIC 公式サイトより

さて、この問題を解くことは出来ましたか?

解けたという方は、以下に読まれた英文と日本語訳を書いていますので、

進んでみてください!

例題のスクリプト

【英文】

Hello mister Lee.

This is Thomas from BKS auto shop calling with some information about your car repair. 

I know we told you that it would take until next week to get the part we ordered, but we got to the park early and I was able to finish the repair.

we're going to be closing for the day in a few minutes, but you're welcome to come get your car anytime tomorrow.

If you need a ride to the shop tomorrow let me know and I can arrange one for you.

【日本語訳】

こんにちは、リーさん。BKSオートショップのトーマスです。

あなたの車の修理についてお知らせします。 注文した部品が届くのに来週までかかるとお伝えしましたが、

早めに公園に着き、修理を終えることが出来ました。

もし、明日お店まで送ってもらう必要があるのなら、私に知らせてください、手配します。

このような内容でした!

皆さんは理解出来ましたか?

では、早速正解を発表しようと思います。

正解は、

  • 71=B
  • 72=B
  • 73=D

これらの選択肢が正解でした!

皆さんは正解することができましたか?

この例題のように、30秒〜40くらいの英語を聞いて

3問の問題に答えないといけないのが、TOEIC Part4です。

先ほども紹介しましたが、TOEIC Part4は

ほとんどTOEIC Part3と似ていますが、

違う点としまして、TOEIC Part4では1人のナレーターのみが話している形になっています。

一方、TOEIC Part3では2人以上のナレーターが会話している形となっています。

複数人で行う会話ではないので、状況をしっかりと理解して話の内容を理解することが求められますので、

状況を把握することが苦手な方にとっては、難しいパートに感じるかと思います。

TOEIC Part4の勉強法・対策法

ここからは、TOEIC Part4の勉強法や対策法を紹介していこうと思います。

結論、TOEIC Part4には以下4つの勉強法・対策法が有効的です!

TOEIC Part4の勉強法・対策法

  • 知っている単語を増やす
  • TOEIC公式問題集などの模試を使ってシャドーイングや音読をする
  • 先読みをマスターする
  • 1度解いた問題の英文を早い速度で聞く

この4つの勉強法・対策法がとてもおすすめです!

では、これらの勉強法に関しての解説を以下で詳しくしていこうと思います!

勉強法・対策法その1=知っている単語を増やす

かなり基本的なことかもしれませんが、

知っている語彙の数を増やすことはTOEIC Part3に引き続き

TOEIC Part4でも重要になってきます。

語彙力を上げることの一番のメリットは、英語を理解できる幅が増えてくることです。

なので、なんとなく状況を把握しつつ推測して意味をとる必要もなくなってきます。

また、残念ながら私たち人間は知らない単語や表現が出てきてしまうと、

単語や表現を「ノイズ(雑音)」と認識してしまいます。

例えば、アラビア語の音声を流されたとしましょう。

もし読者さんが、アラビア語を今まで勉強してこなかった方には、

意味も全く理解できませんし、単語の発音も全然わからないということになるでしょう。

この原理と同じで、英語でもこのような現象は起きてしまいます。

単語の数は、正直なところ無限と言ってもいいくらいたくさんありますが、

知らない単語を出来るだけ減らし聞き取れる部分を増やすためにも、

単語を勉強して語彙力を強化することは、TOEIC Part4でもとても大事になってきます。

単語学習はTOEIC Part4だけでなく、リーディングパートにもとても役立ちます!

英語学習の基本なので、優先して勉強することをおすすめします!

関連としまして、英単語の勉強方法をまとめた記事がこのブログにございます!

語彙力を高めて少しでもTOEICスコアを伸ばしたいと考えている方は、

ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【TOEIC対策】最も効果的な英単語の覚え方・学習方法を現役海外大学生が紹介!

【超効率化】TOEICの英単語の覚え方や勉強方法をTOEIC870点の私が解説!

続きを見る

勉強法・対策法その2=TOEIC公式問題集などの模試を使ってシャドーイング・音読をする

Part4の対策法としましても、シャドーイングや音読をすることをおすすめします!

シャドーイングはTOEIC Part4に限らず、

Part1〜4までTOEICリスニングの全パートにおすすめの勉強方法となっています。

シャドーイングをすることによって、英語をたくさん聞くので英語を聞くことに慣れてきます。

また、英語の音を正しく聞けるようになります!

そして次第に、英語を聞いて意味を理解できるようになってきて

リスニング力も上がるというわけです。

さらに、発音も勉強できますので

TOEICリスニング対策にとても効果的な勉強方法です。

もっとシャドーイングについて知りたい方に向けて、

効果的なシャドーイングやり方に関してまとめた記事が、このブログにございます!

リスニング力を向上させてスコアアップしたい方は、ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【効果抜群!】シャドーイングのやり方を現役海外大学生が徹底解説!

【効果抜群!】シャドーイングのやり方を現役海外大学生が徹底解説します!

続きを見る

しかし、シャドーイングを英語初心者がやるとなるととても厳しいと思いますので、

英語初心者さんは、テキストと音声を使って音読をおすすめします。

音読の手順としまして、以下の5ステップを踏んで音読を行うとかなり効果的です。

step
1
わからない単語の意味を調べる

step
2
音声をテキストを見ながら音声を聞いてみる

step
3
自分がイメージしていた発音と違う箇所を見つける。あれば正しい発音をメモしておく

step
4
テキストを見て音声も聞きながら音読する

step
5
音源と同じリズムで話せるようになるまで繰り返す

この5ステップの音読を行うことを英語初心者にはおすすめします!

英語初心者の方は、まず英語に慣れることから始めましょう!

また、おすすめの模試としまして、

TOEIC公式問題集をおすすめします。

TOEIC公式問題集はその名の通り、

TOEICの公開テストを作成しているETSが作成していますので、

本番に一番近いクオリティで勉強することが出来ます。

なので、TOEIC公式問題集を持っていないという方は購入することをおすすめしますよ!

TOEIC公式問題集は、TOEIC Part4対策に限らず全てのセクションの対策にも使えますので、買っておいて損はない教材です!

TOEIC公式問題集に関しましては、このブログ内にレビュー記事がございますので、

TOEIC公式問題集の詳細が気になる方は、ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【やはり難しい?】TOEIC公式問題集8を現役海外大学生が徹底レビュー|感想や難易度も解説します!

【難しい?】TOEIC公式問題集8を現役海外大学生が徹底レビュー|感想や難易度も解説します!

続きを見る

→【実録】TOEIC公式問題集7を現役海外大学生がレビュー!また難易度も紹介!

【実録】TOEIC公式問題集7を現役海外大学生がレビュー!また難易度も紹介!

続きを見る

勉強法・対策法その3=先読みをマスターする

先読みをマスターすることも、TOEIC Part4ではとても重要になってきます。

この先読みのやり方を知っているのと知らないとではスコアが大きく変わってきます!

先読みをするべき理由は以下の3つです。

先読みをするべき理由3つ

  • 聞き取るべきポイントがわかる
  • 状況を推測しやすくなる
  • 早く問題を解けるので、次の問題にも先読みの時間を割ける

この3つが先読みをするべき理由となっています。

特に、聞き取るべきポイントがわかるのは重要です。

皆さんご存知の通り、TOEICの試験はリーディングも含めて120分(2時間)もあります。

聞き取るべきポイントをしっかりと把握することで、

無駄なリソースを割くことなくリーディングパートに進めますので

よりスコアアップに繋がってきます!

なので、日頃TOEIC本番形式の模試を解く際から、

先読みの練習をしてみることをおすすめします!

勉強法・対策法その4=1度解いたことのある問題の英文を早い速度で聞く

TOEIC公式問題集などで、一度解いたことのある問題の英文を1.5倍速などの早い英文を聞くことも、

TOEIC Part4の対策ではとてもおすすめです!

というのも、試験会場で聞くTOEICの音声が緊張等の理由で

何となく早く感じるなという方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

その対策として、一回解いたことのある英文を1.5倍速くらいで聞いておくこともおすすめします!

そうすることで、早い英語に慣れることができますのでとてもおすすめです!

本番の英語が遅く感じるようになってきますので、とてもおすすめです!

TOEIC Part4対策におすすめの参考書や教材

このブログには、目標スコア別におすすめの参考書を紹介している記事がございます!

なので、TOEIC Part4も含めて対策できる参考書を知りたい方や

参考書選びに悩んでいるという方は、

ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【2022年版】TOEIC600点レベルを目指す方におすすめの参考書12選を現役海外大学生が紹介!

【TOEIC870点が厳選!】最短でTOEIC600点を達成できるおすすめの参考書・教材10選!

続きを見る

→【2022年最新】TOEIC700点を攻略するためにおすすめの参考書13冊を紹介!

【TOEIC870点が厳選!】最短でTOEIC700点を達成できるおすすめの参考書・教材10選!

続きを見る

→【2022年版】TOEIC800点攻略におすすめできる参考書8冊を現役海外大学生が紹介!

【TOEIC870点の大学生が厳選】TOEIC800点対策におすすめの参考書・教材9選

続きを見る

TOEICパート別の勉強法・対策法の記事一覧

このTOEIC Part4以外にも、Part別に対策法を紹介している記事がこのブログにはございます!

他のPartの勉強法を知りたい方や他に弱点があるという方はもちろん、

そして、TOEICスコアを少しでも伸ばしたい方は、

ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【満点を取ろう!】TOEIC Part1の対策方法やコツを現役海外大学生が解説!

【満点を取ろう!】TOEIC Part1の対策方法やコツを現役海外大学生が解説!

続きを見る

→【苦手克服!】難化しているTOEIC Part2の対策法や裏技を現役海外大学生が徹底解説

【苦手克服!】難化しているTOEIC Part2の対策法や裏技を現役海外大学生が徹底解説

続きを見る

→【聞き取れない人必見!】TOEIC Part3の勉強法・対策法を現役海外大学生が徹底解説!

【聞き取れない人必見!】TOEIC Part3の勉強法・対策法を現役海外大学生が徹底解説!

続きを見る

→【TOEIC対策】TOEIC Part5の勉強法とおすすめ参考書を海外大学生が解説!

【TOEIC文法対策】TOEIC Part5の勉強法とおすすめ参考書をTOEIC870点の私が解説

続きを見る

→TOEIC Part7の効果的な対策法を現役海外大学生が紹介!

【リーディング対策】TOEIC Part7の効果的な対策法を現役海外大学生が紹介!

続きを見る

まとめ

今回の記事では、TOEIC Part4の勉強法・対策法をまとめてきました!

簡単にこの記事の内容をまとめると、

この記事のまとめ

【TOEIC Part4対策で有効な勉強法・対策法】

  • 知っている単語を増やす
  • TOEIC公式問題集などの模試を使ってシャドーイング・音読をする
  • 先読みをマスターする
  • 1度解いたことのある問題の英文を早い速度で聞く

この4つの勉強法・対策法が効果的という内容でした!

TOEIC Part4はTOEICスコアを伸ばしたいのであればとても大事なパートです。

今回紹介した勉強法を実際に行って、

ぜひスコアアップに役立てていただけると幸いです!

TOEICスコアを短期間で爆上げしたい方へ

もしかしたら、この記事を最後まで読んで下さった方の中で

1ヶ月〜3ヶ月という比較的短い期間でTOEICのスコアを大幅に上げたいと考えている方も中にはいらっしゃるはずです!

なるべく早く成果を出したいですよね!

結論、短期間でTOEICスコアを上げたい方はTOEICスクールやTOEICに特化したサービスを利用することをおすすめします!

TOEICスクールやサービスをおすすめする理由としまして、以下の4点が挙げられます。

TOEIC対策のスクール・サービスを利用するべき理由4つ

  • 独学よりも効果が出やすくなる
  • 最短ルートで目標スコアに向かって勉強できる
  • TOEICを知り尽くしているプロから指導を受けれる
  • 少ない勉強時間で目標達成が可能

このような4つの理由が挙げられます。

また、TOEICスクールやサービスでTOEIC対策を教えてくれる方のほとんどが、

TOEICにとても詳しいですし、ほとんどの方がTOEICハイスコアを持っています。

そのような方から対策方法を教えてもらえるので、

最短最速でTOEIC目標スコアを達成できるというわけです!

長期間TOEIC対策に時間を費やせない方や目標スコアまで必要になってくるトータルの勉強時間を出来るだけ減らしたい方は、

以下の「【2022年】あなたのTOEICスコアを飛躍できるおすすめTOEICスクール・塾6選」という記事をご覧ください!

3ヶ月でTOEICの点数が425点も上がったと発表しているサービスもございますよ!

TOEICスコアを飛躍させたい方もぜひチェックしてみてください!

【大学生にもおすすめ!】TOEIC対策ができるおすすめスクール・塾6選を厳選して紹介!

続きを見る

特にTOEICスクール・サービス中でおすすめなものが

「スタディサプリTOEIC パーソナルコーチプラン」です!

実際に私自身も、スタサプTOEICパーソナルコーチプランを3ヶ月利用しました。

その結果、TOEIC730点からTOEIC870点にまでスコアを上げることができました!

実際にスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランを利用してみての体験談や

他の人の口コミ・評判が気になる方は、

ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

Koki

22歳|男|TOEIC400点・偏差値40付近のいわゆるFラン大学から海外大学に編入(ビジネス専攻)現在は休学して日本に滞在中|所有資格=IELTS(Academic)Overall6.0、TOEIC870点|趣味で週3くらいで筋トレしてます

-TOEIC対策
-, ,