TOEIC600点 TOEIC対策

【2022年版】TOEIC600点レベルを目指す方におすすめの参考書12選を現役海外大学生が紹介!

こんな方はいらしゃいませんか?

  • TOEIC600点を目標にしている方
  • TOEICのベストスコアはまだ500点台という方。
  • TOEIC600点に中々届かないと悩んでいるという方。
  • TOEIC600点対策におすすめの参考書を知りたい方

TOEIC600点を目標としていて勉強を進めることは素晴らしいことです!

しかし、TOEICに中々届かないと感じている方が多いということが現実です…。

TOEIC600点に届かない主な理由としまして、

TOEIC600点を達成できない理由

  • 英語の基礎が完成できていない
  • TOEICの参考書選びが間違えている
  • 勉強時間がそもそも足りない

私が思うに、99%の方がこの中に当てはまります。逆に、この問題を解決できればTOEICで高得点を取得できます!

そこで今回は参考書選びに焦点を当てて、

TOEIC600点を目指している方に向けて、おすすめの参考書12冊を紹介します。

これらの参考書を選んで勉強することによって、TOEIC600点レベルに達成することは十分に可能です!

これから本気でTOEIC600点を目標に勉強を頑張っていきたいと考えている方は、

なので、ぜひ最後までこの記事をご覧ください!

 

目次

【前置き】TOEIC600点の難易度はどのくらい?

 

TOEIC600点の難易度を取得する方の割合と他の資格試験に当てはめて分かりやすく解説していきます。

まず、TOEIC600点以上を取得する方は受験者のうちの約47%です。

そして、他の資格試験に換算すると、

TOEIC600点のレベル感

  • 英検=2級
  • IELTS=4.5~5.0

このような感じです。

しかし、英検、IELTSはライティングとスピーキングがあるので一概には言えませんのであくまで参考程度にお願いします。

 

【目標】TOEIC600点を達成するためのリスニング・リーディングの各目標点の目安

 

一般的にリスニングのほうが点数が高くなる傾向があるので、

リスニングで320~340点、リーディングで260~280点を目標にすればいいのかなと思います。

それではおすすめの参考書とそれを使った勉強方法をご紹介していきたいと思います。

 

【TOEIC600点攻略】おすすめ参考書 〜模試編〜

結論、TOEIC600点対策には以下の2つの模試がおすすめです!

TOEIC600点対策におすすめの模試

  • 公式 TOEIC Listening & Reading 問題集(公式問題集)
  • TOEIC L&Rテスト 至高の模試600問
  • 世界一わかりやすいTOEIC L&Rテスト総合模試1[600点突破レベル]

この2つの模試をおすすめします!

では、おすすめポイントなどを詳しく解説していこうと思います。

 

おすすめTOEIC模試その1=公式 TOEIC Listening & Reading 問題集(公式問題集)

この参考書はTOEIC受験者にとってのマストアイテムです!

この参考書がマストアイテムと言い張る理由は、

公式問題集をおすすめする理由

  • 本番さながらの問題が解ける
  • 解説もしっかりしている
  • タイムマネジメントの練習もできる

この3点が主な理由です。

この公式問題集はTOEICのテストを作っている団体が出版しているものなので、試験に一番近い問題を解くことが出来ます。

本番形式の試験問題に慣れておくことで、かなりスコアが変わってきますよ!

さらに、タイムマネジメントも試験ではかなり重要な要素となってきますので、練習の時から時間を意識して問題演習を行うといいですよ!

TOEIC対策を有利に進めていきたいと考えている方は、

ぜひ!この参考書を手に取って学習をスタートさせていきましょう!

 

おすすめTOEIC模試その2=至高の模試600問

次におすすめする模試は、この『至高の模試600問』という参考書です。

この参考書の特徴としまして、

至高の模試の特徴

  • 質の高い問題が多数掲載
  • スコアを予想できる換算表付き
  • 解説が丁寧で分かりやすい

3つの特徴があります。

 さらに、この至高の模試600問は3回分もの模試がついていますので、たくさんの問題を解きたいという方にお勧めとなっています!

量を意識して問題演習を行いたいという方は、ぜひこの参考書を使ってTOEIC対策を行っていきましょう!

至高の模試600問に関しましても、レビュー記事がこのブログにございます!

至高の模試がどのような参考書なのか知りたい方は、ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【TOEIC参考書】TOEIC L&Rテスト 至高の模試600問をレビュー!おすすめできる人物像も紹介!

【TOEIC参考書】TOEIC L&Rテスト 至高の模試600問をレビュー!おすすめできる人物像も紹介!

続きを見る

 

おすすめTOEIC模試その3=世界一わかりやすいTOEIC L&Rテスト総合模試1[600点突破レベル]

TOEICのカリスマ講師である関先生のTOEIC模試もおすすめです!

おすすめできるポイントとしまして、以下の点が挙げられます。

世界一わかりやすいTOEIC総合模試をおすすめする理由

  • 600点を突破するために厳選された400問が収録されている
  • 難問を排除している
  • 英語の本質を突いた解説がある

この3点がおすすめできるポイントとなっています。

この模試には、TOEIC600点突破だけに必要な問題のみを収録していますので、

最短でTOEIC600点を突破したい方にとてもおすすめの模試となっています。

また、TOEICでの難しい問題を排除していますので、

挫折する可能性を極力減らされていますので、英語初心者の方にもとてもおすすめできる模試と言えますね!

 

【TOEIC600点攻略】おすすめ参考書 〜単語帳編〜

結論、以下5つのの単語帳がTOEIC600点対策におすすめとなっています!

TOEIC600点対策におすすめの単語帳

  • TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ
  • TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のセンテンス
  • TOEIC(R) TEST 英単語 出るとこだけ
  • キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 600
  • TOEIC公式ボキャブラリーブック

これら5つの単語帳がとてもおすすめとなっています。

では、それぞれの単語帳の特徴を紹介していこうと思います。

 

おすすめ単語帳その1=TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ

この参考書もTOEIC受験者にとってマストアイテムです!

こう言い張る理由は、

金フレをおすすめする理由

  • TOEIC頻出の英単語を学ぶことが出来る
  • 収録語彙が1000語なので短期間で勉強できる
  • アプリ学習に対応している

この3点が主な理由となっています。

詳しく話させていただくと、金のフレーズはTEX加藤さんという『TOEIC満点』を何十回と取得している方が書かれた単語帳です。

なので、TOEICで押さえるべき単語やポイントというものを熟知しています。

つまり、この参考書があると本当に効率よく勉強することができ結果的に目標スコアに最短で到達するというわけです。

TOEICの単語帳といえばこの「金のフレーズ」と言ってもいいでしょう!

 

おすすめ単語帳その2=TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のセンテンス

この参考書の主な特徴としまして、

金のセンテンスの特徴

  • 金のフレーズの強化版
  • 無料音声が付いている
  • TOEICの語彙はかなり網羅できる
  • 実際の文を読んで単語を覚えていくスタイル

この4点となっています。

正直、この1冊でTOEICに必要な語彙は網羅できるでしょう。

TOEICの語彙を総合的に勉強したいという方は、この参考書を使って勉強していくといいでしょう!

関連情報としまして、金のセンテンスのレビュー記事がこのブログ内にございます!

金のセンテンスに少しでも興味がある方は、ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【おすすめできる?】現役海外大学生が金のセンテンスの評価とレビューをします!

【TOEIC参考書】金のセンテンスってどのような参考書?現役海外大学生の私が徹底レビュー!

続きを見る

 

おすすめ単語帳その3=TOEIC(R) TEST 英単語 出るとこだけ

この参考書の主な特徴は、

出るとこだけの特徴

  • 掲載語数を630語に厳選
  • 最も効率よく語彙対策を行える
  • 無料音声がある

この3点が主な特徴となっています。

この参考書は、TOEIC対策に中々時間が割くことが出来ないという方にお勧めできます。

効率重視でTOEIC対策を行いたいという方に強くおすすめできる単語帳となっています!

この出るとこだけのレビュー記事も私自身が書いていますので、

どのような参考書なのか気になる方は、ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【レビュー記事】TOEIC TEST 英単語出るとこだけってどんな参考書?レビューしてみた!

【レビュー記事】TOEIC TEST 英単語出るとこだけってどんな参考書?レビューしてみた!

続きを見る

 

おすすめ単語帳その4=キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 600

この参考書の主な特徴としまして、

キクタン600をおすすめする理由

  • TOEIC600を目指すのに必要な語彙を身につけることができる
  • 英語→日本語の順で勉強することができる
  • 熟語やフレーズも覚えることができる

この3つです。

このキクタンシリーズは、スコア別にシリーズ化していますので、目標別やレベル別に単語帳を選択することができるのが大きな強みです!

さらに単語だけではなく、TOEICで頻出の熟語やフレーズも掲載していますので、スコアアップが望まれますよ!

TOEIC600点を目指しているならこの参考書で勉強するのも大いにありです!

キクタン600のレビュー記事もこのブログ内にございます!

キクタン600がどのような参考書なのか気になる方は、ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【レビュー記事】キクタンTOEIC L&Rテスト SCORE600ってどんな参考書?徹底的にレビューします!

【レビュー記事】キクタンTOEIC L&Rテスト SCORE600ってどんな参考書?徹底的にレビューします!

続きを見る

 

おすすめ単語帳その5=TOEIC 公式ボキャブラリーブック

このTOEIC公式ボキャブラリーブックもTOEIC600点を目標にする上でとてもおすすめとなっています。

公式ボキャブラリーブックをおすすめする理由としまして、以下の2点が挙げられます。

公式ボキャブラリーブックをおすすめする理由2つ

  • 公式という圧倒的安心感
  • 実際に公開テストで出題された英文が使われている

この2点が挙げられます。

TOEIC公式問題集のように「公式」と聞くとやはり安心感が出てきますよね!

さらに、この公式ボキャブラリーブックでは実際の公開テストで出題された英文を元に作られています

なので、TOEICで絶対に必要な英単語を効率よく学ぶこともできます!

この点は公式ならではの特徴ですね!他の参考書では中々真似できない!

このTOEIC公式ボキャブラリーブックのレビュー記事もこのブログ内にございます!

公式ボキャブラリーブックの詳細が気になる方は、ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【評判は?】TOEIC公式ボキャブラリーブックってどんな参考書?現役海外大学生が徹底レビュー!口コミ・評判も紹介

【評判は?】TOEIC公式ボキャブラリーブックを現役海外大学生が徹底レビュー!

続きを見る

 

【TOEIC600点攻略】おすすめ参考書 〜総合対策本編〜

 

おすすめ総合対策本その1=はじめて受けるTOEIC(R) L&Rテスト 全パート完全攻略

この参考書の主な特徴としまして

全パート攻略の特徴

  • パート別に攻略方法を詳しく解説している
  • スコアアップのための勉強方法を紹介している
  • 完成模試で実力を測ることが出来る

この3点が主な特徴となっています。

TOEICのことを何も知らないという方が、この参考書を購入して勉強を始めるとかなり効果的なのではないかと思います。

該当しそうな方は、ぜひ詳細をご覧ください!

 

【TOEIC600点攻略】おすすめ参考書 〜文法編〜

結論、TOEICの文法問題に特化した以下の参考書3冊をおすすめします!

ポイント

  • TOEIC L&Rテスト 文法問題でる1000問
  • 1駅1題! TOEIC L&R TEST 文法特急
  • TOEIC(R)テスト 中学英文法で600点

この3冊がおすすめです!

では、こちらの3冊に関してのおすすめ理由や特徴を紹介していきます!

 

おすすめ文法書その1=TOEIC L&Rテスト文法問題出る1000問

最後に紹介する参考書は文法問題出る1000問、通称『出る1000』です。

この参考書もぜひ購入しておきたい参考書です!

出る1000最大の特徴は、TOEICで出てくる文法の問題を網羅的にカバーしていることです。

なので、この本をやりこめばパート5で8割~9割以上正解することが可能です!

この出る1000は、タイトル通り文法問題を1000問以上収録しています。

なので、短期間でこの参考書を完成させるのは難しいかと思いますが、

でる1000問をおすすめできる方

  • TOEICで文法を強みにしたい方
  • TOEICの文法を網羅的に勉強したいという方
  • ある程度試験まで時間があるという方

この3つのどれかに当てはまる方はとてもおすすめできる参考書となっています!

このでる1000問に関しましてもレビュー記事がこのブログにございます!

でる1000問に少しでも興味がある方は、ぜひ以下の記事もいっしょにご覧ください!

→【最強の参考書!】TOEIC L&Rテスト文法問題でる1000問を徹底レビュー!

【最強の参考書!】TOEIC L&Rテスト文法問題でる1000問を徹底レビュー!

続きを見る

 

おすすめ文法書その2=1駅1題! TOEIC L&R TEST 文法特急

この文法特急は、先ほど紹介したでる1000問に比べると問題数が少なめなのにも関わらず、網羅的にTOEICの文法事項を収録しています。

なので、問題数が多いあまりに発生してしまう挫折の能性をかなり減らすことが出来ます!

さらに、コンパクトにまとめてあるということで、時短でTOEIC文法対策を行うことが出来ます!

TOEIC本番まで時間がないという方にもおすすめの1冊となっています!

 

おすすめ文法書その3=TOEIC(R)テスト 中学英文法で600点

こちらの参考書もTOEIC600点を攻略する上でとてもおすすめ出来ます!

おすすめできる理由としまして、以下の2点があります。

中学英文法で600点をおすすめする理由

  • とても基本的な英文法から勉強できる
  • 基本的な英文法知識とTOEIC対策が同時できる

この2点です。

TOEIC600点を達成するならば、基本的な英文法知識がないとかなり厳しくなってしまいます。

この中学英文法で600点では文字通り、中学校時代に学んだ英文法の知識を再び勉強することが出来ますので、

英文法知識が曖昧だという方にはピッタリの参考書となっていますよ!

 

短期間でTOEIC600点を達成したい方へ

この記事を読んで下さった方の中で、

1ヶ月〜3ヶ月のような比較的短期間でTOEIC600点を達成したい方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

結論から申し上げますと、短期間でTOEIC600点を達成したいのであれば、

TOEICのスクールやサービスを利用することをおすすめします!

TOEICスクールに通ったりTOEIC対策のサービスを利用するメリットとしまして以下の4点が挙げられます。

TOEIC対策のスクール・サービスを利用するメリット4つ

  • 独学で対策するよりも効果が出やすくなる
  • 最短ルートで目標スコアに向かって勉強できる
  • TOEICを知り尽くしているプロから指導を受けれる
  • 最終的に少ない勉強時間で目標達成が可能

このようなメリットがあります。

半年や1年といった長期間をTOEIC対策に費やせない方やトータルの勉強時間を出来るだけ減らしたい方は、

ぜひ以下の「【2022年】あなたのTOEICスコアを飛躍できるおすすめTOEICスクール・塾6選」という記事をご覧ください!

3ヶ月でTOEICの点数が425点も上がったと発表しているサービスもございますよ!

TOEICスコアを飛躍させたい方もぜひチェックしてみてください!

 

まとめ

今回はTOEIC600点を超えるためのおすすめ参考書を冊を紹介してきました。

今回紹介した参考書を使って勉強すれば、TOEIC600点を超えることは十分可能です!

むしろ、TOEIC700点も狙えちゃいます!

しかし、参考書を購入しただけではTOEIC600点に届くわけではありません。

試験までコツコツ勉強を続けていくことが非常に大事です!

ぜひ!今回紹介してきた参考書でTOEIC600点を目指していきましょう!

 

また、このサイトではTOEIC600点対策で役立つ情報を公開しています!

以下にTOEIC600点対策の記事一覧をまとめていますので、

現在TOEIC600点を目標にしている方は、

以下の記事もいっしょに見ておくことをおすすめします!

TOEIC600点対策におすすめの記事一覧

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

Koki

22歳|男|TOEIC400点・偏差値40付近のいわゆるFラン大学から海外大学に編入(ビジネス専攻)現在は休学して日本に滞在中|所有資格=IELTS(Academic)Overall6.0、TOEIC795点|趣味は陸上競技|種目は100m・200m、(100m PB=11.15秒・200m PB=22.69)

-TOEIC600点, TOEIC対策
-, ,