準1級 英検対策

【ライティング対策ならこれ】英検準1級英作文問題完全制覇を徹底レビュー|メリット・デメリットやおすすめできる人の特徴も紹介

Koki

22歳|男|偏差値38の高校→偏差値40付近のFラン大学→ニュージーランドの大学に正規留学(ビジネス専攻)→休学して日本に滞在|所有英語資格=英検準1級、TOEIC870点、IELTS(Academic)OA=6.0|趣味で週3くらいで筋トレしてます

このような方におすすめの記事です

・英検準1級のライティング対策ができる参考書を探している方

・英検準1級英作文問題完全制覇の詳細やメリット・デメリットを知りたい方

・英検準1級のライティングセクションで得点を稼ぎたい方

英検準1級のライティングセクションの攻略は、英検準1級を合格する上でとても重要になってきます。

ライティング対策なしで英検準1級に合格するのはとても難しいでしょう。

そのような英検準1級のライティング対策の参考書で「英検準1級英作文問題完全制覇」というものがございます。

色々な方が、英検準1級英作文問題完全制覇はライティング対策におすすめと言っていますが

どの点がおすすめできるのでしょうか?

また、どのような方に英検準1級英作文問題完全制覇をおすすめできるのでしょうか?

今回の記事では、英検準1級英作文問題完全制覇を実際に使ってみてのレビューを英検準1級に合格した私がしていこうと思います。

英検準1級英作文問題完全制覇を使ってみて率直に感じたことを書いていきますので、

英検準1級英作文問題完全制覇の詳細を知りたい方や英検準1級のライティング対策に効果的な参考書を探している方は、

ぜひ最後までこの記事をご覧ください。

英検準1級英作文問題完全制覇の簡単な概要を紹介

まず初めに、英検準1級英作文問題完全制覇の簡単な概要を紹介します。

英作文問題完全制覇の概要

・出版社=ジャパンタイムズ

・本のボリューム=271ページ

・対策できる技能=ライティング・スピーキング

・価格=2,090円(税込)

このような概要になっています。

英検準1級英作文問題完全制覇はあの有名なジャパンタイムズが出版しています。

ジャパンタイムズの英検対策書はとても良質であることで有名です。

また、英検準1級英作文問題完全制覇に含まれれいる内容は英検準1級のライティングセクションだけでなく、2次試験である面接でも効果を発揮します。

1次試験だけでなく、2次試験の面接の内容も少しカバーしているのはとてもいいポイントですね。

英検準1級英作文問題完全制覇のメリット3つを紹介

ここからは、英検準1級英作文問題完全制覇のメリットを紹介していきます。

結論、英検準1級英作文問題完全制覇のメリットは以下の3つです。

英作文問題完全制覇のメリット

・英作文の書き方が1から学べる

・コンテンツブロックで使える表現を増やせる

・24題もある実践問題で英作文力を一気に養える

実際に使ってみてこのようなメリットがありました。

では、これらのメリットに関して詳しく解説していきます。

メリットその1=英作文の書き方が1から学べる

英検準1級のライティングセクションでは、120〜150語の英作文を書く必要があります。

日頃から英語を使って生活している方にとっては、そこまで苦ではないかと思いますが

日常生活で英語を使う機会がほとんどない方は、いきなり120語以上の英作文を書くのは難しいでしょう。

また、イマイチどのように英作文を書き進めていけばいいのかわからない方も多いのではないでしょうか?

そのような方に向けて、英検準1級英作文問題完全制覇ではライティングセクションでどんな問題が出題されるのかや

どのように書き進めていけばいいのかをかなり詳しく解説しています。

なので、今まで英検準1級のライティング対策を一度もしたことがない方も安心して使えるライティング対策の参考書となっています。

メリットその2=コンテンツブロックで使える表現を増やせる

英検準1級英作文問題完全制覇の目玉コンテンツと言っても過言でないでしょう。

このコンテンツブロックをしっかりと理解することで、英検準1級のライティングセクションで使える表現がかなり広がります。

さらに、アイデアの幅も増やすことができますので、ライティングセクションで何を書いたらいいかわからないとよくなってしまう方にはとてもおすすめできるメリットと言えます。

個人的には、このコンテンツブロックさえ覚えてから試験に挑めばいいと言えるほどの完成度なので、

英検準1級英作文問題完全制覇を購入する方はこのコンテンツブロックを中心に学習を進めていくことを強くおすすめします。

メリットその3=24題もある実践問題で英作文力を一気に養える

英検準1級英作文問題完全制覇の3つ目のメリットしまして、本番と同じ問題形式の実践問題が24題も含まれています。

24回もライティングの演習ができますので、ライティングの問題を解き進めていくことには十分なれることができるでしょう。

本番と同じ環境にして、実際に時間を測って実践問題を解き進めていけるとより良いです。

仮に24回もの実践問題を解き進めることができれば、英検準1級合格に必要な英作文力を一気に養うことができると思いますので、

英作文を書く量が足りていないなと少しでも感じているのであれば、英検準1級英作文問題完全制覇はとてもおすすめできる参考書と言えます。

英検準1級英作文問題完全制覇の唯一のデメリット

これまでは、英検準1級英作文問題完全制覇のメリットを書いてきましたが、残念ながらデメリットもございます。

結論、英検準1級英作文問題完全制覇のデメリットはコンテンツ量がかなり多いことです。

試験本番まで1ヶ月〜2ヶ月くらいしかない方で、ライティングの他にもリスニングやリーディングの対策もまだまだ不十分な方は、

十分に英検準1級英作文問題完全制覇を使って勉強することなく試験本番を迎える可能性が高いです。

なので、最低でも試験3ヶ月前くらいからこの英検準1級英作文問題完全制覇を使ってライティング対策することをおすすめします。

試験本番まで1ヶ月くらいしかなくてライティングのスコアを1点でも上げたいと感じている方は、使える表現を増やしていくことのみに注力して学習を進めていくことをおすすめします。

今後このサイトで英検準1級のライティングセクションで使える表現をまとめた記事を投稿していきますので、楽しみにお待ちいただけると幸いです。

英検準1級英作文問題完全制覇をおすすめできる人の特徴を紹介

結論、英検準1級英作文問題完全制覇をおすすめできる人の特徴は以下の通りです。

おすすめできる人の特徴

・これから英検準1級のライティング対策をじっくり進めていきたい方

・英検準1級の試験日まで3ヶ月くらい時間がある方

・使える表現やアイデアの幅を一気に増やしてライティングのスコアアップをさせたい方

このような方におすすめできる参考書です。

特に、使える表現やアイデアを増やしてライティングのスコアを一気に増やしたい方にとってはピンポイントでニーズに刺さる参考書だと思います。

これらの特徴に1つでも当てはまるのであれば、購入を検討するのも大いにアリなのかなと思います。

まとめ

今回は、英検準1級英作文問題完全制覇のレビューということで

実際に使ってみて感じたメリット・デメリットとおすすめできる人の特徴を紹介してきました。

簡単に内容をまとめると、

この記事のまとめ

【英検準1級英作文問題完全制覇のメリット】

・英作文の書き方が1から学べる

・コンテンツブロックで使える表現を増やせる

・24題もある実践問題で英作文力を一気に養える

【英検準1級英作文問題完全制覇のデメリット=コンテンツが多い】

短期間で対策するのには向いていない

【英検準1級英作文問題完全制覇をおすすめできる人の特徴3つ】

・これから英検準1級のライティング対策をじっくり進めていきたい方

・英検準1級の試験日まで3ヶ月くらい時間がある方

・使える表現やアイデアの幅を一気に増やしてライティングのスコアアップをさせたい方

このような内容でした。

正直、英検準1級ライティング対策の参考書選びに迷っている方は、とりあえずこの英検準1級英作文問題完全制覇1冊を買っておけばいいと言っていいほどの良書となっています。

もし、今回紹介したおすすめできる人の特徴に当てはまった方やライティングセクションでの得点を一気に上げたい方は購入を検討してみてください。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Koki

22歳|男|偏差値38の高校→偏差値40付近のFラン大学→ニュージーランドの大学に正規留学(ビジネス専攻)→休学して日本に滞在|所有英語資格=英検準1級、TOEIC870点、IELTS(Academic)OA=6.0|趣味で週3くらいで筋トレしてます

-準1級, 英検対策
-, , ,